strobe-title

 

もしもあなたが、

 

・室内でのイベントを上手く撮れない・・・

・人物をフワッと柔らかい感じで撮れない・・・

・商品を魅力的に撮れない・・・

・晴れの日の外だとキレイに撮れて、夜や室内だとダメな写真になってしまう・・・

・手ぶれがひどい・・・

・プロのような写真を撮りたい・・・

 

こうお思いでしたら、このラーニング動画講座はあなたのための講座です。

このラーニング動画講座では、ストロボを使う事で見違えるような写真にするコツをお伝えしています。

 

カメラ内蔵ストロボ、クリップオンストロボ、
モノブロックストロボまで学べます!

 

このラーニング動画講座では、カメラについている内蔵ストロボから、付属で使うクリップオンストロボ、大型ストロボのモノブロックストロボまでの活用法をお伝えしています。

 

ですので、写真初心者の方から、すでに写真をやっていてストロボを使えるようになりたい、ストロボの購入を考えているという方まで、写真スキルを身に付けたい方全ての方に、役に立つでしょう。

 

たとえば、

花の撮影だけでも、ストロボの使い方の違いで、こんなふうに違った感じで撮る事ができます。

flower1flower2flower3

 

ストロボをうまく活用できるようになると、あなたが思うイメージをより忠実に表現できるようになります。

 

 

初心者の方こそ、ストロボテクニックを身につけると良い?

 

初心者の方は、ストロボは私にはまだ早いとお思いの方もいらっしゃるかもしれません。

ですが、実は、ストロボを覚えることは、構図や露出をおぼえるよりも、より早くプロの写真に近づけます。 たとえば、手振れをしてしまうというお悩みの方は、ストロボを使う事で手ぶれしているところが写りにくくなるので、手振れがかなりなくなった綺麗な写真になります。

 

ストロボが必須の室内イベントにも役立つ!

 

また、室内でのイベントで撮影をしようとしたらモヤッとしてしまいハッキリ綺麗な写真が撮れないとお悩みの方は多いかと思います。

それは、室内では照明による色々な色の光があるので、ミックスされた光が被写体にあたりモヤッとしたハッキリとしない感じのイマイチな写真になってしまいます。

またお家では天井の蛍光灯などの光が弱かったり、蛍光灯によるナミナミ線が薄く写真に入ってしまったりします。

それもストロボで解決できます。

ストロボの強力な光によって、外の太陽光と同じような光をつくりだせることによって、室内でも外で撮ったかのようなパキッとハッキリとした写真が撮れます。

 

こちらの講座では、光の直当てだけでなく、太陽の光が降り注ぐような、ふんわりとした自然に明るい写真が室内でも撮れる天井バウンスや、立体感が出せるサイドバウンス、逆光をうまく活用する方法など、ひととおりのストロボスキルを得ることが出来ます。

 

もし、「被写体をもっと魅力的にしたい!」「今すぐ、劇的に写真の質を上げたい!」とお思いでしたら、
このラーニング動画講座のストロボテクニックは、そんなあなたに大きなヒントをもたらしてくれるでしょう・・・

 

<ストロボテクニック – 入門編 主な内容>※下記内容はタイトルではなく主な内容となります。
chapter1  内蔵ストロボ

ビビッドなものを撮る

ナチュラルなものを撮る

人物を撮る

 

chapter2 クリップオンストロボ

・天井バウンスのやり方(自然に明るい写真をとる)

ビビッドなものを撮る

ナチュラルなものを撮る

人物を撮る

ハイスピードシンクロ

・サイドバウンス(立体感をだす)

ビビッドなものを撮る

ナチュラルなものを撮る

人物を撮る

 

chapter3 モノブロック

・モノブロックとは?

モノブロックの使い方を知る

モデリング発光について

調光について

Full発光について

音について

 

・大型ストロボでの人物ライティング

撮影場所にある様々な光のバランスを意識する

直当てで撮る サイドバウンスで撮る

逆光で撮る

 

chapter4  傘をいつ使う?

傘を使う時のシチュエーション

傘を使うときの最適なセッティング

 

chapter5 均等に光を当てたいときにはボックス

ボックスの使い方

ボックスは正面から当てるより〇〇がより良い?

ボックスを使った美人に見える光の当て方とは?

ボックスとレフ板を使った撮影

 


<ストロボテクニック – 入門編>

10,000円(税抜)

 





※動画はご購入から通常1~2営業日後にメールでの配信となります。

 

プライバシーポリシー

 

プライバシーポリシー

 

一般社団法人日本アート教育振興会(以下「当会」といいます。)は、インターネットにおける書籍、CD、DVD、動画配信、教材等の販売、セミナー運営事業を行っております。
当会はこのような事業活動を行う上で、個人情報を保護、管理することが重要であると認識するとともに、これが当会の社会的責任および責務であると考えております。そこで当会は、以下に掲げる個人情報保護方針(以下、本保護方針と呼ぶ)を制定し、個人情報保護に努めてまいります。

 

個人情報とは

 

本ポリシーにおいて、本サービスを利用するためにお客様からご提供頂く情報は以下のとおりです。

1.氏名 2.メールアドレス 3.電話番号

生存する個人に関する情報であって、当該情報に含まれる氏名、メールアドレスその他の記述等により特定の個人を識別することができるもの(他の情報と容易に照合することができ、それにより特定の個人を識別することができることとなるものを含む。)を個人情報として取り扱うものとします。また、当会は、お客様の本サービスのご利用方法に関する情報(IPアドレス、クッキー、ブラウザ情報等)を収集することがあります。これらの情報は、単独では特定の個人を識別することができないため、個人情報とは考えておりません。ただし、これらの情報と個人情報が一体となって使用される場合には、これらの情報も個人情報とみなします。

 

個人情報の利用目的

 

当会は、本ポリシーに則り、お客様による登録された個人情報を、以下の目的のために利用するものとします。

1.本サービスを提供すること 2.お問い合せ・苦情を含めたアフターサービス対応 3.システムの維持、不具合対応 4.ご本人確認 5.料金請求 6.個々のお客様に有益と思われる当会の他のサービス又は当社の業務提携先の商品・サービス等の案内を、お客様がアクセスした当会のウェブその他お客様の端末装置上に表示し、又は電子メールもしくは郵便等により送付すること。なお、お客様は、当会に届け出ることにより、これらの利用を中止させたり、再開させたりすることができます。 7.お客様から個人情報の利用に関する同意を求めるための電子メールを送付すること。 8.お客様の個人情報の属性の集計、分析を行い、個人が識別・特定できないように加工したもの(以下「統計資料」といいます。)を作成し、新規サービスの開発等の業務の遂行のために利用すること。 9.本サービスに関する当会の規約等に定める事項に対応するため 10.その他、上記利用目的に附随する目的のため

 

情報の取扱いについて

 

当会は、プライバシー尊重の観点から、個人情報は保護すべき重要な情報であると認識し、お客様の個人情報を厳重に管理いたします。当会は、個人情報に対する不正アクセス・改ざん・漏洩・紛失・破壊などに関して予防措置を講ずるとともに、万一このような事態が発生した際にはお客様へのご迷惑を最小限にとどめるよう速やかに対応いたします。

 

個人情報の開示・預託等

 

当会は、個人情報の預託先とその利用目的を通知し承諾を得ない限り(画面上それらを明示し、お客様が拒絶する機会を設けることを含みます。)、第三者に個人情報を開示、預託しないものとします。但し、当会は、以下のいずれかに該当する場合、個人情報を開示・預託することがあります。

1.本ポリシーに定める個人情報の使用目的の実施に必要な範囲で個人情報を業務委託先に預託する場合 2.あらかじめ当会と機密保持契約を締結している企業(例えば、業務委託先)に必要な限度において預託する場合 3.お客様の行為が当会各サービス利用規約や方針・告知等に違反している場合および他のお客様、第三者又は当会の権利、財産を保護するために必要と認められる場合 4.裁判所、行政機関の命令、警察又はこれらに準じる公的機関より、適法に開示を要請された場合 5.お客様の生命、身体又は財産の保護のために緊急に必要がある場合 6.法令又はお客様が同意した利用規約等により個人情報の開示、預託が認められる場合

 

個人情報の変更、削除及び開示について

 

お客様が個人情報の確認又は変更を希望される場合は、当会所定の方式により確認・変更手続を行ってください。

 

個人情報の保持期間と利用期間について

 

お客様が本サービスを利用されなくなった後であっても、当会は、当該個人情報を不特定期間保持することがあります。

 

個人情報の管理

 

個人情報の管理については、当社、ならびに十分な秘密保持契約を締結した当社の委託先によって管理いたします。  当会はネットワークの不正アクセスに対して防護対策を行い、当会管理サーバーに対し当社ネットワーク外からアクセスすることができないよう努めております。当会はお客様の個人情報の安全性を確保するとともにその正確性を維持するために、特定の個人情報を送信する際には適切な対策と処置を講じております。

 

個人情報に関するトラブルについて

 

お客様の不注意により利用している登録情報が流出したために発生した問題に関しましては当会は責任を一切負いません。  当会は個人情報保護に対して最善をつくしますが、 お客様の不注意やインターネット上でのトラブルで発生した問題に対して一切責任を負いません。

 

その他ご留意いただきたい点について

 

当会はその独自裁量により、本ポリシーの条項をいつでも変更できる権利を有します。本ポリシーまたは当会がお客様の個人情報を使用する方法に重大な変更がある場合には、その旨をお知らせするために、本サービス上にて通知を掲載するか、お客様に電子メールを送信いたします。  本ポリシーの記載事項は当会とお客様との間において効力を及ぼすものであり、本サービスのリンク先を含む第三者に適用されるものではありません。当会よりリンクされた外部のサイトで登録される個人情報は、当会で管轄する情報ではない為、一切の責任を負うことができません。  当会は今後グループ再編等によって、構成される会社、法人の数や名称等に変動が生じる場合があります。

 

個人情報に関する苦情及びお問い合わせ先

 

本ポリシーに関するお問い合せは info@jeara.jp からお問い合せください。

一般社団法人 日本アート教育振興会

 

 

 

プライバシーポリシー

運営者情報